ABOUT

Imaging Worldとは

Imaging Worldは私が写真を始めたときに知りたかったこと、またはデザインや美術、CGなどの経験を通して得た技術などを写真へ落とし込むとどうなるの?といったことをアウトプットするサイトです。ビジュアルを構成するために写真のみでなく、様々なカテゴリーの技術を組み合わせることでより自由に写真を楽しもう、イメージを作っていこうということでImaging Wolrdとしました。

書いてるのはこんな人

タケル

渋谷でデザイン・制作の仕事をしながらぱくたそカメラマンもやっています。

普段はSpaceFlierというブログでカメラやカメラアクセサリーのレビュー、山行・旅行記などを書いています。

info[at]spaceflier.xyz

メールによるお問合せはこちらから。

([at]は@へ置き換えてください。)

記事一覧

寄稿記事

ぱくたそへの素材提供の他にもオウンドメディアへ寄稿したりもしています。

 こんな道具を使っています

カメラボディ

D800E

元々はマイクロフォーサーズのOM-D E-M1 MarkIIを中心にα7IIと併用していました。ズームはE-M1 MarkII、単焦点(MFばかり)はα7IIという具合でしたがそれぞれのボディでの使い勝手がかなり違うのが面倒だったり登山時のトータル重量を抑えたかったりということもあったので、Fマウント一本に統合してD800Eを選びました。少々古いものの堅牢なボディに十分な画質を持ったカメラです。詳しいことは別ブログで書いていますのでよろしければご覧ください。

レンズ

D800Eで使用するレンズ群

D800Eで使うレンズ群です。変化球的なチョイスと言われますが必要だと思ったレンズを集めたらこうなりました。明るい単焦点としてNoktonやMakro-Planarがあるので基本的にズームレンズは画角を優先しています。

 広角ズーム Nikon Ai AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED
 標準ズーム SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM | ART
 超望遠ズーム SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Comtemporary
 マクロレンズ Nikon AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
 標準単焦点 Voigtlander Nokton 58mm F1.4 SL
中望遠単焦点 Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/100

いずれ各レンズや機材についてのレビューも書いてみたいと思います。