色のリズムで街を切り取る

READ MORE

光のフラットな曇の日は色でアプローチしてみる

曇りや雨が続いてすっきりしない梅雨の時期。ぼんやりした光や雨に濡れるので撮影が億劫になることも多いのかな?なんて思うのですが、そんな時はいつもと少しアプローチを変えてみると楽しいよという話をしてみます。 曇り空はコントラ …

厳しい生存競争を生き残ったカメラアクセサリー

READ MORE

地味に役立つ、撮影が捗るカメラアクセサリー

飽きっぽいというべきか新しもの好きというべきか、私は頻繁に機材もカメラアクセサリーも色々と試してみたくなってしまうタイプです。そんな入れ替わりの激しい私の撮影機材(とアクセサリー)、言い換えればよりベターなものを求めて常 …

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM ART

READ MORE

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM ART 実写レビュー

使いやすく高画質のユーティリティーズーム SIGMAの誇るARTラインの標準ズーム、SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM ART。いわゆる開放F値4通しの小三元と呼ばれるカテゴリーのズームレンズです。 …

カメラとPC

READ MORE

写真が趣味の人のためのSynologyのNAS設定

写真の消失は恐ろしい、でもバックアップは面倒 日増しに増える写真、カメラの高画素化によって大きくなるファイルサイズ。容量の問題については3TBで1万円前後とHDDの低価格化が進みさほど頭を悩ませることもなくなりました、な …

VF-31J

READ MORE

背景を虚無の彼方へ「背景さよならライティング」

部屋というフィールドでも無限の学びはある ライティングには様々な学びがあります。写真がうまくなりたいのならここは避けて通れない。それは風景・ネイチャーがメインフィールドであろうと例外ではなく、構図だとか視線誘導だとかそん …

D800Eで使用するレンズ群

READ MORE

2018 買ってよかった機材たち

気が付けば2018年も暮れが差し迫ってきました。撮影した写真の総括もいいですが、今年買ってよかった機材たちを紹介してみたいと思います。 カメラ・レンズ 個人的には2018年で最も大きな変化はカメラの変化でした。メインのカ …

谷川岳肩の小屋より

READ MORE

手持ちパノラマで構図感覚のトレーニング

手持ちパノラマは簡単だけど奥深い 今回はちょっと毛色の違うことをやってみます。パノラマ撮影をしっかりやろうと思うと専用の雲台やそれらに耐える大きな三脚にそれなりの知識が求められる分野です。 しかし、最近はソフトウェアの進 …