谷川岳(トマの耳)HDR

READ MORE

写真の構築プロセス、意図を明確にしながらRAW現像をすすめる – 紅葉の谷川岳編

構図の意図 主題は雲の中に浮かび上がるトマの耳(谷川岳の山頂のひとつ)、山頂へ繋がる稜線にある岩(右手前)とそこから切れ落ちていく渓谷(左中央)、めまぐるしく変わる空模様と時折差す青空。個人的に谷川岳の全部がギュッと詰ま […]

彼岸花とカエル

READ MORE

彼岸花で理解する色(色相・明度・彩度)の関係性

彼岸花(曼珠沙華)は標準露出で撮るとうまくいきにくい? 秋の到来を告げる彼岸花。 鮮烈な赤と撮り方によって様々な表情を見せる造形も魅力の被写体です。 SNSやフォトコミュニティでも9月になると彼岸花の写真を見る機会が増え […]

READ MORE

モノクロームでコントラストを設計するRAW現像

モノクロームはカメラで行うデッサン 最近RAW現像のプロセスを少し変えてみました。タイトルですでにお察しかと思いますが、モノクロームをベースにしながら仕上げていくという方法です。私のキャリア的には高校生の頃に戻ったのかな […]

切り立つ岩から望む奥秩父山塊

READ MORE

Classic Chromeで岩場の緊張感を強調するRAW現像

せっかくFUJIFILMのX-T20を持っていったのでフィルムシミュレーションを活かしたRAW現像をやってみようと思います。 ロケーションは白駒の池の近くにあるにゅうの山頂。足下はストンと切れ落ちた崖、眼前には押し寄せる […]

頂を見上げる心境とは

READ MORE

セオリーを崩して狙う心象を表現する構図

夏真っ盛り。休暇に一眼レフやミラーレス一眼を持って登山をするという方もいるのではないでしょうか。今回はそんな山での感情を表現する構図を考えてみます。ちょうど北八ヶ岳の天狗岳でそんな構図にチャレンジしてきたので、それを題材 […]

岩に咲く高山植物

READ MORE

パンフォーカスの中で視線誘導するコントラスト

パンフォーカス。レンズの絞りを絞り込み、近景から遠景まで画面全体にピントを合わせる技術で、風景写真などでよく使われる手法です。今回はそんなパンフォーカスの写真の中でボケとは別のアプローチで視線誘導するロジックを考えてみま […]

谷川岳肩の小屋より

READ MORE

手持ちパノラマで構図感覚のトレーニング

手持ちパノラマは簡単だけど奥深い 今回はちょっと毛色の違うことをやってみます。パノラマ撮影をしっかりやろうと思うと専用の雲台やそれらに耐える大きな三脚にそれなりの知識が求められる分野です。 しかし、最近はソフトウェアの進 […]